脚やせに効果のある食べ物

脚やせに効果のある食べ物や脚やせを妨げる食べ物をご存知でしょうか。

 

甘いものや脂肪分の多いものを控えるのはもちろんですが、保存料や人口着色料を含んだ食べ物は身体を冷やしてしまうため、脚やせの大敵となります。

 

また、塩分の摂り過ぎはむくみと大きな関係があります。
塩分の摂り過ぎは肝臓に負担をかけます。
すると、血圧が上がり血液中の水分が水分がリンパ管や血管の外に染み出すのです。

 

これにより間質液が溜まると、むくみが生じるという悪循環になります。

 

一方、脚やせに効果的な食材として知られているのがビタミンEやタンパク質を摂ることがお勧めです。
ビタミンCやビタミンB、鉄分や葉酸もむくみを解消し血行を良くする働きがあります。

 

他にも、青魚に含まれるDHAやEPA、リノール酸はコレステロール値を下げる効果が期待できるため、血流をサラサラにしてくれる効果が期待できます。

 

また、体内の余分な塩分を排出するためにも、利尿効果のあるカリウムやクエン酸を摂取するのもお勧めです。

 

食事のみで補うのが難しい場合はサプリメントで補うものよいでしょう。
食後にサプリメントを摂ると栄養素は吸収されやすい傾向にあります。

 

このように、食生活も脚やせに大きく関係してくることがわかります。
普段から血行をよくする食材を取り入れるよう心掛けるだけでも脚太りを防ぎ、脚やせすることができるのです。

 

これに適度なエクササイズも加えて理想の脚へ近づくことができるのではないでしょか。