ふくらはぎの脚やせ方法

脚やせで多くの方が気にしている部位は太ももでしょう。
しかし、ふくらはぎの痩せ方についても気になっている人もいるのではないでしょうか。
理想のふくらはぎのサイズは身長(cm)×0.2と言われています。

 

ふくらはぎが太ってしまう原因のひとつはむくみです。
現代、女性の約7割が脚のむくみに悩んでいると言われています。

 

むくむ原因は、歩き過ぎや靴の締め付け、冷たい水分の摂り過ぎや薄着など様々な要因によって起きてしまうです。このむくみを解消することが、ふくらはぎを細くする一番の近道となります。

 

他にも、脂肪やセルライトが原因の場合や筋肉太りのケースが考えられます。
どちらにしても、脚の代謝をあげて老廃物を排出することでこれらは解消できるのです。

 

効果的に結果を出したい場合は、脚やせエステに通うことがやはり一番です。

 

普段からむくみが気になっている人は、高い技術を持ったプロのエステティシャンによるハンドマッサージを受ければ、1度で十分な効果を期待できます。

 

また、ふくらはぎは単に細くすれば良いという部位ではありません。
ふくらはぎは第2の心臓と呼ばれる重要な部位です。
心臓から送り出された血液をふくらはぎの筋肉が心臓へ送り返す役割をになっているのです。

 

つまり、ふくらはぎの筋肉が弱いと、心臓へ送り返す力が弱く、血流が悪くなります。
結果、脚に老廃物がたまりむくみとなるのです。
そのため、ふくらはぎを細くするためには、ある程度の筋肉も必要なのです。

 

エステによってむくみを解消し、かつ筋肉を鍛えることをオススメします。